ここがポイント!光による脱毛と毛周期の関係

光による脱毛のメカニズム

現在クリニックやサロンでのプロ脱毛や家庭用脱毛器でも人気を集める光を用いたムダ毛の処理方法では、光の種類等は異なるものの、基本的な脱毛のメカニズムは共通しているんですよ。そのメカニズムは、概して選択的に反応する光の性質を活かし、肌への負担は軽減しつつ、ムダ毛を生やすもとの孟母細胞やその周辺細胞にダメージを与えて、再生を抑止することで処理する方法となっています。その為、肌内部のムダ毛の根本から解消を図ることができるんですよね。

光による脱毛で鍵となる毛周期とは

光による脱毛では、毛根の細胞にダメージを与えることが目的であることから、効率的に処理を行う為、毛周期に合わせて照射を行います。毛周期は、毛が抜けたり生えたりするサイクルのことを云い、これには成長期と退行期、休止期の3つの時期があります。そして、この中でも毛根の細胞分裂が活発化する成長期にあるムダ毛を狙うことで、再生を抑制する為の決定的なダメージを与えて行きます。また、毛周期は、部位によって異なる他、個人差もある為、そのサイクルを把握してタイミング良く照射することが、光による脱毛では効果的な処理の鍵となっているんですよ。

光による脱毛は毛周期に合わせて

光による脱毛は毛周期に合わせて照射することで、徐々に1つの毛穴から生えるムダ毛の本数を減らしたり、毛の質を細くしたりして、徐々に減毛して行きます。その為、1回の照射で効果が実感できるものではなく、一定間隔で何度か照射を繰り返すことで、次第に効果が現れるものなんですよ。また、ただ闇雲に照射をしても退行期や休止期にあるムダ毛には、毛根の細胞に効果的なダメージを与えることが出来ない為、成長期のタイミングを図り、ある程度の期間を掛けて取り組むことが、光によるムダ毛の根本からの解消には肝心なポイントです。

医療脱毛を千葉で受けたいなら最適です。医療脱毛の施術を受けられる施設がたくさんありますので、最寄り駅からの距離やカウンセリングの有無を確かめましょう。