白い歯への憧れを叶える!審美歯科の3つのホワイトニング

審美歯科でのオフィスホワイトニング

現在審美歯科で扱うホワイトニングには、主に3つの方法があり、白い歯への憧れを、その程度や所要時間などそれぞれの希望に合わせて叶えることができるんですよ。そこで、まず1つ目にはクリニック内で行うオフィスホワイトニングがあり、この方法では専用の薬剤とレーザーなど光の力を用いて歯を白くします。実際の施術では、通常事前に歯のクリーニングを実施し、その後ホワイトニング効果のある薬剤を歯に塗り、その上から光を照射します。一般的に1回の施術でも効果を実感でき、繰り返して行うことで、個々が理想とする歯の白さにまで仕上げることができるんですよ。

自宅にて自分でできるホームホワイトニング

審美歯科で用意する2つ目の方法には、ホームホワイトニングがあります。これは、まずはじめにクリニックでマウスピースを作成し、後はそのマウスピースに専用のホワイトニング剤を注入して、自宅にて自分で歯を白くして行く方法なんですよ。具体的な使用法は、マウスピースを1日2時間装着し、これを2週間続けるのが基本的です。また、この方法はある程度時間は必要ではあるものの、後戻りが少なく、繰り返して行うことも出来る為、それぞれが憧れる歯の白さレベルにまで、自分で仕上げることができるんですよ。

直ぐに白くしたい場合のデュアルホワイトニング

今直ぐにでも歯を白くしたいと云う場合、審美歯科では3つ目の方法としてデュアルホワイトニングを用意しています。この方法は、クリニック内でのホームホワイトニングと自宅でのデュアルホワイトニングを組み合わせたもので、かなり即効性を有しているんですよ。実際には、まずクリニック内で光による施術を受け、マウスピースも作成して貰い、自宅でも自分で毎日2時間ホワイトニングを行います。その為、結婚式前など憧れの白い歯を手に入れるまで急ぐ場合には、この方法が最適です。

セレックは最新の審美歯科治療です。歯の修復物を作る際、従来のよう歯型を取らずに3Dカメラで撮影し、設計から作製まで一貫してコンピューターで行います。